読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Xiaomi Miband

 一月前のに書いたように二個目のFLEXをしばらく使っていた。

kan143.hatenablog.com

 だけど、これもなんか電池の持ちが悪くて結構いらいら。そうこうしているうちに知り合いが使ってるXiaomi Mibandが実はとても安いってことを知ったので、ダメ元で買って見た。なんせアマゾンで1800円を切ってるんだものFLEX用のリストバンドと大して値段が変わらない。

 

二週間ほど使って見たので簡単なインプレッション。

良いところ

  1. 値段が安い
    なんと言ってもFLEXの1/6だもの。
  2. 電池の持ちが良い
    公称30日。アラームの設定とか、同期をとる頻度とかでも変わるけど少なくとも20日以上はもちそう。
  3. リストバンドが外れにくい
    FLEXのリストバンドは穴に金属製の突起をはめ込むだけなので何かの拍子に引っ掛けて落っことすことがあったのだけど、MiBandのはバンド端のループに通してから穴にはめ込むタイプなので不用意に外れることがない。

    f:id:kan143:20170104094225j:plain

と言うわけで、買う前からわかってたことばかりかな。

 

悪いところ(あくまでもFitbit FLEXとの比較で)

  1. アプリの出来に不満
    Fitbitのアプリは単なる活動量計アプリじゃなくて統合健康管理アプリになっていて、食事の記録、基礎代謝を含めたカロリー消費、Fitbitでは測れない運動の手動記録なんかにも対応してるのだけどmi fitはそこまでできていない。
  2. Web連携がない
    FitbitはアプリとWebが連携していてデータの参照も食事の記録なんかも両方でできる(まあ、これにはこれで不満があるのだが)けどmi fitにはWeb連携がないので記録参照もスマホアプリからしかできない。
  3. バイブが弱い
    MiBandにもFLEX同様のバイブアラーム機能があるのだけど振動が弱くて気がつかないことがある。振動体の質量が小さいのか、電池寿命のためにあんまり電流流してないのかはわからないけど

って感じで本体の問題はバイブの強度だけで、これは許容範囲なのであとはアプリとかWeb連携とか頑張ってくれればなあ。アプリはサードパーティアプリとの連携でどうにかなればそれでもいいんだけどね。