GHOST IN THE SHELL

さてと、先週末日本でも公開された『ゴースト・イン・ザ・シェル』

2017年3月の読書メーター

3月の読書メーター

読んだ本の数:7

読んだページ数:2813

ナイス数:1

複成王子 (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)複成王子 (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)読了日:03月09日 著者:ハンヌ ライアニエミ
ネオ寄生獣 (アフタヌーンKC)ネオ寄生獣 (アフタヌーンKC)読了日:03月10日 著者:遠藤 浩輝,竹谷 隆之,萩尾 望都,PEACH‐PIT,平本 アキラ,真島 ヒロ,皆川 亮二,植芝 理一,太田 モアレ,韮沢 靖,熊倉 隆敏,瀧波 ユカリ
爆発の三つの欠片(かけら) (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)爆発の三つの欠片(かけら) (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)読了日:03月10日 著者:チャイナ ミエヴィル
スウィングしなけりゃ意味がないスウィングしなけりゃ意味がない読了日:03月19日 著者:佐藤 亜紀
アロウズ・オブ・タイム (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)アロウズ・オブ・タイム (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)読了日:03月19日 著者:グレッグ イーガン
白熱光 (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)白熱光 (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)読了日:03月28日 著者:グレッグ・イーガン
バルタザールの遍歴バルタザールの遍歴感想最近の作品しか読んだことなかったので今更ながら読んで見た。いやあ、これでデビュー作?完成度高いし面白いよ、なんで出たときに読んでないんだよ、自分。第二次大戦前夜のウィーンの貴族の後継が主人公なのだが、この男、一つの身体に二つの心で自覚としては双子。ここまでなら単なる多重人格なのだが…読了日:03月29日 著者:佐藤 亜紀
読書メーター

2017年2月の読書メーター

2017年2月の読書メーター 読んだ本の数:13冊 読んだページ数:5025ページ ナイス数:6ナイス 天冥の標IX PART1──ヒトであるヒトとないヒトと (ハヤカワ文庫)天冥の標IX PART1──ヒトであるヒトとないヒトと (ハヤカワ文庫) 読了日:2月3日 著者:小川一水
天冥の標IX PART1──ヒトであるヒトとないヒトと (ハヤカワ文庫)天冥の標IX PART1──ヒトであるヒトとないヒトと (ハヤカワ文庫) 読了日:2月3日 著者:小川一水
白金の王冠 (創元推理文庫)白金の王冠 (創元推理文庫) 読了日:2月6日 著者:レイ・カーソン
天冥の標IX PART2 ヒトであるヒトとないヒトと(ハヤカワ文庫JA)天冥の標IX PART2 ヒトであるヒトとないヒトと(ハヤカワ文庫JA) 読了日:2月8日 著者:小川一水
ママの狙撃銃ママの狙撃銃 読了日:2月12日 著者:荻原浩
魔法使いの王国 (創元推理文庫)魔法使いの王国 (創元推理文庫) 読了日:2月18日 著者:レイ・カーソン
ユナイテッド・ステイツ・オブ・ジャパン (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)ユナイテッド・ステイツ・オブ・ジャパン (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ)感想 作者自身が語っているように今様の『高い城の男』。SFとしては楽しんで読めた。ただねえ、『高い城の男』でもそうだったんだけど日本の占領地政策とは随分違うなあというところはちともにょる。まあ、台湾にしても朝鮮半島にしても社会インフラが当時の日本本土よりもさらに遅れてたので米本土だと話は違うのかもなんだけど 読了日:2月18日 著者:ピータートライアス
カエアンの聖衣〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)カエアンの聖衣〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF) 読了日:2月22日 著者:バリントン・J・ベイリー
邪空の王〈上〉 (ハヤカワ文庫FT)邪空の王〈上〉 (ハヤカワ文庫FT) 読了日:2月24日 著者:マーガレットワイス,トレイシーヒックマン
邪空の王 下 (ハヤカワ文庫 FT ワ 1-2)邪空の王 下 (ハヤカワ文庫 FT ワ 1-2) 読了日:2月26日 著者:マーガレットワイス,トレイシーヒックマン
イティハーサ (2) (ハヤカワ文庫 JA (641))イティハーサ (2) (ハヤカワ文庫 JA (641)) 読了日:2月26日 著者:水樹和佳子
白暮のクロニクル 10 (ビッグコミックス)白暮のクロニクル 10 (ビッグコミックス) 読了日:2月26日 著者:ゆうきまさみ
でぃす×こみ 2 (ビッグコミックススペシャル)でぃす×こみ 2 (ビッグコミックススペシャル) 読了日:2月26日 著者:ゆうきまさみ
読書メーター

2017年1月の読書メーター

2017年1月の読書メーター 読んだ本の数:18冊 読んだページ数:6065ページ ナイス数:0ナイス ナイト・マネジャー〈下〉 (Hayakawa Novels)ナイト・マネジャー〈下〉 (Hayakawa Novels) 読了日:1月3日 著者:ジョンル・カレ
バーナード嬢曰く。 3 (IDコミックス REXコミックス)バーナード嬢曰く。 3 (IDコミックス REXコミックス) 読了日:1月8日 著者:施川ユウキ
妖鬼の剣 (講談社文庫)妖鬼の剣 (講談社文庫) 読了日:1月8日 著者:鳥羽亮
軽装版 蒼路の旅人 (軽装版 偕成社ポッシュ)軽装版 蒼路の旅人 (軽装版 偕成社ポッシュ) 読了日:1月12日 著者:上橋菜穂子
軽装版 天と地の守り人<第1部>ロタ王国編 (軽装版 偕成社ポッシュ)軽装版 天と地の守り人<第1部>ロタ王国編 (軽装版 偕成社ポッシュ) 読了日:1月13日 著者:上橋菜穂子
軽装版 天と地の守り人<第2部>カンバル王国編 (軽装版 偕成社ポッシュ)軽装版 天と地の守り人<第2部>カンバル王国編 (軽装版 偕成社ポッシュ) 読了日:1月14日 著者:上橋菜穂子
軽装版 天と地の守り人<第3部>新ヨゴ皇国編 (軽装版 偕成社ポッシュ)軽装版 天と地の守り人<第3部>新ヨゴ皇国編 (軽装版 偕成社ポッシュ) 読了日:1月14日 著者:上橋菜穂子
三鬼の剣 (講談社文庫)三鬼の剣 (講談社文庫) 読了日:1月14日 著者:鳥羽亮
おそろし 三島屋変調百物語事始おそろし 三島屋変調百物語事始 読了日:1月18日 著者:宮部みゆき
あんじゅう 三島屋変調百物語事続 (角川文庫)あんじゅう 三島屋変調百物語事続 (角川文庫) 読了日:1月18日 著者:宮部みゆき
白暮のクロニクル(9) (ビッグコミックス)白暮のクロニクル(9) (ビッグコミックス) 読了日:1月18日 著者:ゆうきまさみ
イティハーサ (1) (ハヤカワ文庫 JA (639))イティハーサ (1) (ハヤカワ文庫 JA (639)) 読了日:1月18日 著者:水樹和佳子
自生の夢自生の夢 読了日:1月24日 著者:飛浩隆
スペース金融道スペース金融道 読了日:1月24日 著者:宮内悠介
泣き童子 三島屋変調百物語参之続泣き童子 三島屋変調百物語参之続 読了日:1月28日 著者:宮部みゆき
エクソダス症候群 (創元日本SF叢書)エクソダス症候群 (創元日本SF叢書) 読了日:1月28日 著者:宮内悠介
SFのSは、ステキのSSFのSは、ステキのS 読了日:1月31日 著者:池澤春菜
炎と茨の王女 (創元推理文庫)炎と茨の王女 (創元推理文庫) 読了日:1月31日 著者:レイ・カーソン
読書メーター

Xiaomi Miband

 一月前のに書いたように二個目のFLEXをしばらく使っていた。

kan143.hatenablog.com

 だけど、これもなんか電池の持ちが悪くて結構いらいら。そうこうしているうちに知り合いが使ってるXiaomi Mibandが実はとても安いってことを知ったので、ダメ元で買って見た。なんせアマゾンで1800円を切ってるんだものFLEX用のリストバンドと大して値段が変わらない。

 

二週間ほど使って見たので簡単なインプレッション。

良いところ

  1. 値段が安い
    なんと言ってもFLEXの1/6だもの。
  2. 電池の持ちが良い
    公称30日。アラームの設定とか、同期をとる頻度とかでも変わるけど少なくとも20日以上はもちそう。
  3. リストバンドが外れにくい
    FLEXのリストバンドは穴に金属製の突起をはめ込むだけなので何かの拍子に引っ掛けて落っことすことがあったのだけど、MiBandのはバンド端のループに通してから穴にはめ込むタイプなので不用意に外れることがない。

    f:id:kan143:20170104094225j:plain

と言うわけで、買う前からわかってたことばかりかな。

 

悪いところ(あくまでもFitbit FLEXとの比較で)

  1. アプリの出来に不満
    Fitbitのアプリは単なる活動量計アプリじゃなくて統合健康管理アプリになっていて、食事の記録、基礎代謝を含めたカロリー消費、Fitbitでは測れない運動の手動記録なんかにも対応してるのだけどmi fitはそこまでできていない。
  2. Web連携がない
    FitbitはアプリとWebが連携していてデータの参照も食事の記録なんかも両方でできる(まあ、これにはこれで不満があるのだが)けどmi fitにはWeb連携がないので記録参照もスマホアプリからしかできない。
  3. バイブが弱い
    MiBandにもFLEX同様のバイブアラーム機能があるのだけど振動が弱くて気がつかないことがある。振動体の質量が小さいのか、電池寿命のためにあんまり電流流してないのかはわからないけど

って感じで本体の問題はバイブの強度だけで、これは許容範囲なのであとはアプリとかWeb連携とか頑張ってくれればなあ。アプリはサードパーティアプリとの連携でどうにかなればそれでもいいんだけどね。

 

 

2016年の読書傾向

2016年通年の読書傾向、例によって著者別から

 

33 ロバート・ジョーダン

18 ダイアナ・ガバルドン

15 ロビン・ホブ

6 マーク・ホダー

5 アレックス・スカロウ

4 マイクル・コナリー上橋菜穂子

3 アン・レッキー、 ジョン・ヴァーリイマイク・レズニック

2 グレッグ・イーガン、ケン・リュウ、ジェイ・アラン、ジョン・ル・カレゆうきまさみロバート・ジョーダン&ブランドン・サンダースン

1 S.M.スターリング、アン・マキャフリー&ジョディ・リン・ナイ、アン・マキャフリー&マーガレット・ボール、ジェイン・ロジャーズ、ジャック・キャンベル、ジョディ・リン・ナイ、ジョン・スコルジー、パオロ・バチガルピ、ハンス・オットー・マイヤー、フランチェスカ・ヘイグ、ベン・H.ウィンタース、ユッシ・エーズラ・オールスン、伊東潤、宮内悠介、幸村誠佐藤亜紀佐藤健太郎山田正紀、山白朝子、小川一水小林泰三、上田早夕里、水玉螢之丞西村寿行藤井太洋能町みね子、木村忠啓

 

と言うわけで通年も時の車輪アウトランダー、ファーシーア。年間133冊はそこそこですかね。

 

次は翻訳者別

 

33 斉藤伯好

16 加藤洋子

15 鍛治靖子

6 金子司、古沢嘉通

5 金原瑞人+樋渡正人、 月岡小穂、嶋田洋一

3 赤尾秀子

2 山岸真+中村融、石原未奈子、村上博基

1 吉田奈保子、佐田千織、佐藤ひろみ、松谷健二、上野元美、水越真麻、浅羽莢子浅倉久志大野万紀大野万紀、中原尚哉、内田昌之風見潤

 

と言うわけでこちらも同様。翻訳ものは年間112冊で翻訳比率は84.2%でこんなもんですね

2016年下期の読書傾向

2016年下期の読書傾向、まずは作者別

 

15 ロビン・ホブ

7 ダイアナ・ガバルドン、ロバート・ジョーダン

4 上橋菜穂子

3 アン・レッキー、ジョン・ヴァーリイ

2 グレッグ・イーガン、ジェイ・アラン、ジョン・ル・カレマイクル・コナリーロバート・ジョーダン&ブランドン・サンダースン

1 ケン・リュウ、ジャック・キャンベル、ジョン・スコルジー、パオロ・バチガルピフランチェスカ・ヘイグ、宮内悠介、幸村誠山田正紀小林泰三、上田早夕里、西村寿行藤井太洋、木村忠啓

 

ってことでファーシーア、アウトランダー時の車輪って感じですね。

 

続いて翻訳者別

15 鍛治靖子

7 斉藤伯好

6 加藤洋子

3 月岡小穂古沢嘉通、赤尾秀子

2 山岸真+中村融村上博基、嶋田洋一

1 水越真麻、石原未奈子、浅倉久志大野万紀大野万紀 、中原尚哉、内田昌之風見潤

 

と言うわけで読んだ本そのまま、当たり前だけど。

 

翻訳比率は 50/62 で 80.6% なので上期よりはちょっと低下